【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

 

夫は、あなたの誕生日に何かお祝いをしてくれますか?もしかしたら少ないお小遣いでなかなかあなたの誕生日にまで手が回っていないのではないでしょうか。確かに、夫がおこづかい制の場合には、割り切って誕生日には何も期待できない状態かもしれませんね。とはいえ、年に一度の誕生日。結婚したとしても、それなりに素敵なサプライズでお祝いしてほしいものですよね。ここでは、専業主婦で夫がおこづかい制の女性に向けて、誕生日に夫から素敵にお祝いしてもらう方法をご紹介します。

 

誕生日当日に来年に期待すると伝える

 

【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

 

素敵な誕生日をお祝いしてもらいたいなら1年がかりで進める必要があります。急に少ないお小遣いから、誕生日パーティーをして欲しいと言われても、夫も困り果ててしまうはず。そのため、目前の誕生日は諦めた方が無難です。しかし、期待したような誕生日が迎えられなかった場合には、「本当は素敵なレストランでお祝いされたいし、プレゼントも欲しいのよ」と夫にアピールしてみましょう。「来年はよろしくね」などと可愛らしくおねだりしてみれば、夫もその気になるかもしれません。

 

お小遣いの中から、バースデー積み立てを提案

 

【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

 

とはいえ、夫のお小遣いで資金を捻出するのは無理なケースもあることでしょう。そのため、おねだりする際には、方法を提示する必要があります。「誕生日お祝いしてくれるつもりがあるなら、毎月のお小遣いから3,000円積み立てにしてみない?」などです。金額はあなたの期待するバースデープランによって変えてみればいいでしょう。そこでokが出れば大丈夫。来年こそは素敵なバースデーが実現できるかもしれませんね。しかし、そこで「無理」だと返事されてしまってもがっかりしないでください。「わかった」とおとなしく引き下がりましょう。次のステップに進めばいいだけです。

 

夫の誕生日にサプライズを用意する

 

【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

 

自分の誕生日をお祝いされたいと感じるなら、先に夫のバースデーを素敵にお祝いする必要があります。人は、自分がされて嬉しいことであれば、相手にもしてあげたいという心理になるもの。そのため、夫の誕生日を素敵にお祝いして喜んでもらうことに意味があります。夫の誕生日までに少し節約をして、とびっきり素敵なサプライズを用意してみましょう。その際に可愛らしく「私の誕生日も期待しちゃうぞ?」などとアピールしてみるのです。夫が気分の良い状態であれば、快諾することでしょう。

 

ボーナス時にこっそり誕生日資金を捻出

 

【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

 

もしも、バースデー積み立てを拒否した夫であれば、こっそりボーナスから、誕生日資金を抜き出しておいてください。くれぐれも夫には内緒です。もちろん、あなたがこっそり毎月積み立てしておく方法でも可能。自分の力で資金を調達するということです。そもそもそのお金は夫の稼ぎから捻出しているはず。共稼ぎの場合には、夫が少ないおこづかい制を設けている家庭は少ないことでしょう。期待していることは、バースデーのコーディネートですよね。資金さえ調達できていれば、あとは夫の心次第。夫の心を盛り上げられれば素敵な誕生日は実現するというワケです。

 

期待する誕生日前にさりげないアピール

 

【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

 

誕生日、1ヶ月前あたりに一度具体的なアピールをしてみましょう。もしかしたら、夫は、あなたがどのようなお祝いを望んでいるのかをわかっていないケースがあります。「このお店素敵。誕生日で行ってみたいな」や、「このカバン欲しかったの!誕生日に欲しいかも!?」などと欲しいものや行ってみたい場所を具体的にアピールするのです。そして、夫が積み立てをしていたならこのタイミングで資金を渡しましょう。もしも積み立てをしていなかったとしても、あなたがボーナスや毎月から積み立てできていたはず。その資金を「私の誕生日に使ってね!」と言って渡してあげましょう。こうまでされて拒否する夫はなかなかいません。スケジュールが合わない場合には、誕生日当日でなくてもいいですよね。要は素敵なバースデーの記憶が欲しいだけではありませんか?

 

素敵な誕生日が実現したら大げさに喜ぶ

 

【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

 

もしも、夢が叶い、ようやく結婚しても素敵な誕生日を過ごせたなら、大げさに感謝し喜びを伝えましょう。そうすることで、翌年もお祝いしてあげたいな、と夫が感じられるから。毎年の習慣にできれば一番いいですよね。そのためにも、感謝の心を忘れてはいけません。

 

まとめ

 

【誕生日】誕生日に夫に素敵にお祝いしてもらう方法

 

結婚してからも夫と素敵な誕生日を過ごしたいと願う妻はたくさんいることでしょう。その夢を実現するためには、少しの努力が必要なのかもしれません。望んでいるだけでいつかきっとと考えることには無理があります。まずは夫の誕生日を祝うこと、そして具体的なプランに向けてあなたの方で計画を立てることが大切。もちろん、共稼ぎや、夫がお金を自由に管理しているケースではこの限りではありません。夫がお金を自由に使えるなら、心の問題なので、可愛くおねだりすれば実現することでしょう。ご紹介したステップを踏んで素敵な誕生日にしてくださいね。